ブログ「®奮闘記」

【商標登録】身近な登録商標 その②「ゆるキャラ」

2021年12月22日

商標に関わる仕事をしていると、
やたらと「登録商標」の文字や
Rマークが目に付くようになります。

その中には、
これも登録商標だったの?!
と驚くような身近なものあります。

今日は、そんな身近な商標を
1つご紹介したいと思います。

第1弾「フリーダイヤル」
2021年12月3日の記事です!)

登録第4821202-1、4821202-2、5421696、5569007、5609958、5655248号
『ゆるキャラ』

10年ほど前からブームになって
いる「ゆるキャラ」。
かわいいものから妖怪のようなもの
まで沢山いますが、それぞれの地域
の特色が詰まっていて、とても
面白いですよね。

地域が活性化したり、
その地域への理解が深まったりと、
良いことづくしです。

ところで、この「ゆるキャラ」という
名前、商標登録されているんです。
登録者は、「ゆるキャラ」という
言葉を最初に使った、漫画家の
みうらじゅんさんと、出版社の
扶桑社です。
(「ゆるいマスコットキャラクター」
の略語なんだとか)

ゆるキャラグランプリのホームページ
を見ても、ちゃんとRマークが
ついています。

ゆるキャラグランプリのウェブサイト

意外ですね…

ちなみに私は深谷市のふっかちゃん
と佐野市のさのまる、
羽生市のムジナモンが大好きなの
ですが、彼らも商標登録されてい
ました。
(登録第6376187号 ふっかちゃん)
(登録第5487233号 さのまる)
(登録第4966745号 ムジナモン)

池袋駅で落としたふっかちゃんの
ポーチを、東京駅の落とし物センター
まで取りに行ったのは良い思い出です…

皆さんのお気に入りのゆるキャラも、
商標登録されているかもしれませんね!

また何か身近な登録商標を見つけたら
ご報告したいと思います!